copyright (C) Yasuyuki KAWANISHI + ICHIBANSEN / nextstations all rights reserved.

  • ICHIBANSEN facebook
  • ICHIBANSEN instagram

えちごトキめき鉄道 普通列車

Regional Train, Echigo TOKImeki Railway, Niigata Pref., Japan
Simple line colors, but beautiful
分り易く、美しく

We designed the bland colors for train body and all railway stations for Echigo TOKImeki railway company.  The railway company is established on 2015 due to open the Hokuriku Shinkansen.


E122 for Nihonkai Hisui Line has blue color, the railway line has along to Japan sea. E127 for Myoko Haneuma Line has Green color, the railway line has service to Mt. Myoko.

2015年3月14日の北陸新幹線開業に合わせて、新幹線に並行する在来線は各県ごとに第三セクター経営方式の鉄道会社に経営移管され、当社では新潟県内を営業エリアにする「えちごトキめき鉄道株式会社」の鉄道車両や駅のサインなどのデザインをトータルに担当しました。
山と海へ向かう2つの路線をお客様に分り易く表現するため、高原地帯を走る「妙高はねうまライン」(旧信越本線)向けET127系は妙高山のフレッシュグリーンと山並みをイメージし、海岸線を走る「日本海ひすいライン」(旧北陸本線)向けE122系は日本海の荒波をイメージしたデザインにしました。駅のサインも同様のグラフィック・デザインを展開し、新潟県らしいイメージの統一化を図っています。

 

概要

事業主:えちごトキめき鉄道株式会社

外装デザイン担当・内装監修:川西康之 + ICHIBANSEN / nextstations

施工者:新潟トランシス株式会社、シーアールエフ新潟