SETOUCHI GLAMPING せとうちグランピング

Kurashiki, Okayama, JAPAN
せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

せとうちグランピング

せとうちグランピング

©Takashi Karaki 写真提供:JR西日本コミュニケーションズ

Spreading eagle's wings

Welcome to "SETOUCHI GLAMPING" where you can feel the rich sea and the magnificent view of nature in front of the Seto Great Bridge. You can experience a unique space and time by combining the local technologies of manufacturing in Kurashiki City and Okayama prefecture.

 

We created the special restaurant on the sandy beach exclusively for Glamping guests. We designed the thin-shell structure (HP shell) structure that looks like spreading eagle's wings are composed of LVL laminated veneer lumber. Achieves high durability and wind resistance. It is also suitable for wedding space suitable.

 

In the image of the "wind waiting" space for the ancient cruises in Setouchi area, we prepared the wooden deck space with an "enclosed feeling but good" that emphasizes privacy. A beautiful sandy beach overlooking the Seto Bridge and the islands are spread out in front of you, and the sunlight through the rich pine forests are wrapped you.

 

You can enjoy the scenery of Setouchi and the pine forests from all the dome tents. The materials of the interior are finished with natural materials such as the local denim and canvas, making it a safe space for families with young children.

building use: Glamping (the rich camping and hotel)

clients: HOTEL&RESORT SHIMODEN Co.,Ltd., WEST JAPAN RAILWAY COMPANY Co.,Ltd. (JR West), West Japan Marketing Communications Inc.

site: Shimoden Hotel, Kurashiki City, Okayama Pref.

service start from: August 2021

design and produce: Yasuyuki KAWANISHI + Tomohiro HIMENO / ICHIBANSEN / nextstations

structure: Kosaku ANDO + Toshiki TANABE / ANDO Imagineering Group

鷲が羽を広げた構造

世界一の鉄道・道路併用橋を眼前にして、豊かな海と自然の絶景を感じられる「せとうちグランピング」へようこそ。倉敷市内をはじめ岡山県内各地のモノづくりの皆さまの技術を結集して、他にはない空間と時間を体験して頂けます。

グランピングご利用のお客様専用に、砂浜にレストランをつくりました。近接する国の名勝・鷲羽山(わしゅうざん)にちなみ、鷲が羽を広げたような双曲放物面(HPシェル)構造を鉄骨造と国産木材によるLVL(単板積層材)で構成し、高い耐久性・耐風性を実現しています。下電ホテルの結婚式にも対応しており、人生の飛翔に相応しい空間です。

かつて瀬戸内の船旅で欠かせなかった「風待ち」の空間をイメージして、プライベート性を重視した「囲われ感」のあるウッドデッキ空間を用意しました。目の前に瀬戸大橋や島々を望む美しい砂浜が広がり、豊かな松林の木漏れ日が、お客様の時間を包み込みます。

全てのドームテント内から、瀬戸内と松林の風景をお楽しみ頂けます。内装には地元の岡山県特産のデニムや帆布、家具や床材等で構成された自然素材を中心とした仕上げ素材で、小さなお子様連れのご家族にも安心の空間です。

概要

用途:  グランピング施設

事業主: 株式会社下電ホテル、西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)、

     株式会社JR西日本コミュニケーションズ

所在地: 鷲羽山下電ホテル敷地内(岡山県倉敷市大畠)

営業開始:2021年(令和3年)8月

意匠担当:川西 康之 + 姫野 智宏 / ICHIBANSEN / nextstations

構造担当:安藤 耕作 + 田邉 俊貴 / ANDO Imagineering Group